CULTURE

アズライトの
カルチャー

WORK STANCE

働く姿勢

ベンチャー企業であるアズライトには、まだ何もないからこそ仕組みをつくれる環境があります。会社を急拡大させる仕組みをつくる過程でのたくさんのチャレンジを乗り越えることで自分自身も大きく成長できる。そしてその知見が将来の自由・裕福さ、やりがいにも繋がると考えています。

1.目的志向
急に思いたって何かを実現できるほど人生や仕事は甘くありません。自分が働く目的は何か、いつ、どんな自分でいたいか。将来成し得たい姿・目的から逆算して、今何をするべきかを考える。そんな目的思考を最も重視しています。今コレがやりたいから!という興味思考とは真逆の発想であり、イマの感情ではなく、未来を実現できる手段を選択できる自分であってほしいです。
2.自己開示
お互いの価値観を本当に理解した上で、本音で話せるコミュニケーション・配慮を目指しているため、研修の中で自らの過去・経験を仲間に話す機会を設けており、自分を知ってもらい、仲間を知ることを心がけています。組織をつくりあげる段階だからこそ、互いの自己開示によって相手を理解した本音で話せる文化をつくっていきたいと思います。
3.受容性
まだ見ぬマーケットや新たなサービスを創造する僕たち。誰よりも早いスピードで成長するために、とにかく周囲のフィードバック・考えを素直に受け止めて実践しています。自らのなりたい姿を最短で実現するためには小さなプライドなど捨て、圧倒的な受容性をもって自らを高めていこう。

DATA

データで見るアズライト

創業期であるアズライトには、様々な価値観を持つ仲間が集まり、今もメンバーは増え続けています。
成長し続けるアズライトの「いま」を数字でお見せします。

社員数:17人
男女比:女性13人 男性4人
子育て中人数:5人
部署別人数
働き方:定時勤務 65% 時短リモート勤務 35%
新卒中途比率:中途入社 59% 新卒入社 41%

出身大学

早稲田大学、お茶の水女子大学、九州大学、上智大学、慶應義塾大学、東京理科大学、明治大学、青山学院大学、法政大学、立教大学、広島大学、埼玉大学、福島大学 他

WORK ENVIRONMENT

働く環境

頑張る社員の出費を減らせる福利厚生を用意しています。食事や飲み物だけでなく、働く環境や住む家に関しても制度を整えています。

1

シェアオフィス・WEWORK

2022年1月より高層オフィスビル内のWEWORKへ移転。共有スペースを含めた快適な環境で働くことができます。

2

複数モニターで業務効率化

業務効率化のためにノートPCだけでなく一人1台以上のデスクモニターを用意しています。

3

フリードリンク

水・お茶・コーヒー・ビールなどのドリンクを自由に飲むことができます。

4

リモートワーク可能

成果を出している人は希望に合わせてリモートワーク勤務も可能。柔軟に働く環境・時間を調整できることため働き方も人それぞれです。(風土醸成のため基本は出社です)

5

書籍購入

スキルアップにつながる書籍の購入は会社が費用を負担します。貪欲に学び、実践でアウトプットしましょう。

6

新卒サポート

最初からスタートアップに飛び込む覚悟を持った新卒のために住宅手当(一人暮らし/3万円、実家/1.5万円)を支給しています。