INTERVIEW

社員
インタビュー

よくある新規事業やれるよ詐欺じゃなく、
本当にサービス立ち上げを20代で経験できている。

CAREER ADVISER

2020年 中途入社/F・Y

冒頭からビックリさせちゃいますが、前職では最初の部署で成果を出したことで新卒全員が3年以内に辞める部署に配属になってしまって、吐血してドクターストップかかって転職することにしたんです。今となっては笑い話ですが、その時はけっこうキツかったです(笑)

前職は派遣会社だったんですが、派遣予定だったスタッフが当日休みになったら私が代わりに現場に行くってことも多くありました。もともと人材業界で人と関わりたいと思ってたのに、「私、なんで家電売ってるんだろう?」と思ってました......でも新卒で一番下っ端の私は先輩の代わりもやらなきゃいけないし、自分の通常業務もこなす必要があってとにかく激務。そんな望まない配属先で、自分のことも先輩のフォローも全て頑張った結果、食事が喉を通らなくなって、体重も激減して、吐血して現場で倒れちゃったんです。

さすがにココで続けるのムリだなって思って、転職活動をする中でアズライトに出会いました。すごい印象的だったのは、テンプレートのような面接じゃなかったこと。代表の佐川は今でもそうですが、志望動機はほぼ聞かないんですよね。自分の軸や目的、生き方を聞いて私が目指したいキャリアをとにかく聞く。そんな話をする中で、急にうちに来れば?って言われました。そんな会社は今までなかったので新鮮だったし、そういった人の人生を良くしたいと思う考え方や向き合い方からココでなら頑張れると思って入社を決めました。

今は「人事のおしごと」という紹介サービスの事業立ち上げを行っていて、求職者と企業のマネジメントを任せてもらっています。こんな若い私に任せるのは普通の経営者なら不安だと思うのですが、期待と信頼があってだと思うので本当にありがたく感じています。今までは自分のことを中心に考えてきましたが、任されるようになって、もっと売上を作って会社の基盤を強くしたい、佐川を安心させたいなって思うようになりました。

この小さい規模だからこそ、事業をスケールさせたり売上を作る大変さを感じますが、自分の努力が組織にダイレクトに反映されるので前よりも大きなやりがいを感じていますし、佐川や杉﨑のような視座の高い上司の元で学べるので、そこはすごいイイ環境だなって強く思います。

INTERVIEW

その他のインタビュー